シェーンローリー初優勝【瞬間映像】ゴルフ全英オープン2019動画→経歴(成績)や賞金(年収)は?結婚と家族(親+妻+子供)

こんにちは。バズインフィニティ編集部の天野です。

ゴルフ全英オープンでシェーンローリーが初優勝し、現地が大きな盛り上がりを見せています。

NHK NEWS WEBによると、以下のように報じています。

ゴルフ 全英オープン シェイン・ロウリーが初優勝
2019年7月22日 6時15分

男子ゴルフの海外メジャー最終戦、全英オープン選手権は21日、イギリスの北アイルランドで最終ラウンドが行われ、アイルランドのシェイン・ロウリー選手が通算15アンダーでメジャー初優勝を果たしました。

じつはメジャー初優勝だったシェインロウリー選手ですが、前日から「優勝すれば大事件レベル」とまで報道されて話題になっていました。

ここではシェーンローリーのメジャー初優勝(全英オープン)の瞬間映像と、彼の経歴(戦績)や年俸(年収)、家族についてまとめました。

シェーンローリー初優勝【瞬間映像】ゴルフ全英オープン2019動画

シェインロウリーのゴルフ全英オープン初優勝の瞬間映像が入ってきました。

プロゴルファーの頂のひとつであるメジャー大会・全英オープンでの初勝利とあって、本人も現地のファン、報道各社もものすごく盛り上がっていますね。

これまで苦労を重ね、大きな大会では勝利できていなかったシェーンローリーですから、この喜びは代えがたいものであったことでしょう。

アマチュアの頃からあのローリー・マキロイ(北アイルランド)と同じレベルで注目されてきたシェーンローリーですが、苦労の末ついにメジャー初タイトルを掴みました。

彼の人生において今日ほどの忘れることができない衝撃的な出来事は他になかったでしょう。

シェーンローリーの経歴(戦績)や年俸(年収)は?

シェーンローリーのプロフィールをご紹介します。

名前:シェーンローリー(Shane Lowry)

生年月日:1987年4月2日
年齢:32歳
身長:185cm
体重:102kg
血液型:不明
国籍:アイルランド
出身地:アイルランド・オファリー州クララ
出身校:ユニバーシティ・カレッジ・ダブリン

※日本では「シェーンローリー」と表記されることが多いですが、「シェインローリー」「シェインロウリー」「シェーンローリー」などと記載されている場合もあります。
人によって読み方で呼び名が変わってしまっていますが、ここでは最も多く表記が確認できた「シェーンローリー」で表記させていただきます。

プロ転向は2009年、彼の年齢を考えると順当な流れと言ってよいでしょう。

海外男子賞金ランキングでは64位、男子世界ランキングでは33位、このクラスの選手がメジャー大会である全英オープンで優勝したわけですから盛り上がらないはずがありません。

前評判でも優勝候補であった地元のローリー・マキロイ(北アイルランド)が予選ラウンドで姿を消すという大番狂わせで、現地ファンの応援はシェーンローリーに集中。

「ゴルフ人生で最高の日だった」と本人が語ったように、その声援のすごさは特筆ものだったとのことです。

こちらがその声援の様子をとらえた映像のひとつです。

こんな声援の中でゴルフをしてみたいと思ったのは、ゴルフファンだけではないかもしれませんね。

シェーンローリーのツアー成績

フェアウェイキープ率:52.86%(20190722現在)
パーオン率:61.62%(20190722現在)
平均パット数:1.702(20190722現在)
ティショット飛距離:297.325ヤード(20190722現在)

ツアー成績
開催月日 ツアー 大会名 順位 Score Total
07/04~07/07 欧州男子 ドバイデューティーフリー アイリッシュオープン 34T -4 276
06/13~06/16 欧州男子 全米オープン 28T -1 283
06/13~06/16 米国男子 全米オープン 28T -1 283
06/06~06/09 米国男子 RBCカナディアン・オープン 2T -15 265
05/16~05/19 欧州男子 全米プロゴルフ選手権 8T 1 281
05/16~05/19 米国男子 全米プロゴルフ選手権 8T 1 281
04/25~04/28 米国男子 チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ 予落 -4 140
04/18~04/21 米国男子 RBCヘリテイジ 3T -10 274
04/11~04/14 米国男子 マスターズ 予落 7 151
04/11~04/14 欧州男子 マスターズ 予落 7 151
03/14~03/17 米国男子 ザ・プレーヤーズ選手権 予落 3 147
03/07~03/10 米国男子 アーノルド・パーマー招待 予落 5 149
02/21~02/24 米国男子 WGC-メキシコ選手権 62T 9 293
02/07~02/10 米国男子 AT&Tペブルビーチ・プロアマ 予落 0 215
01/24~01/27 欧州男子 オメガドバイデザートクラシック 12T -14 274
01/16~01/19 欧州男子 アブダビHSBC選手権 1 -18 270

成績(戦績)を見るかぎりやはり素晴らしいものですが、大きな大会での優勝というとここまでは縁がなかったようですね。

しかし今回の全英オープンでの優勝によって、彼のキャリアにとてつもなく大きな星が着きました。

この優勝を機に今後の大きな大会での活躍を期待したいですね。

シェーンローリーの年俸(年収)は?獲得賞金など

シェーンローリーの米国での賞金ランキングは64位で賞金額は1,509,879米ドル、日本円で1億6000万円を超えるようです。

この金額は日本選手でいえばそれなりに上位に位置する選手になるはずですが、米国では64位なのですね。

本場アメリカの選手層の厚さを感じますよね。

そして今回の全英オープン2019も優勝賞金は189万米ドル(日本円で2億円)とのことなので、これで賞金ランキングも上位に食い込んでいくのではないでしょうか。

気になるシェーンローリーの年俸(年収)ですが、CM料やスポンサー料などを含めるとゆうに5億は超えているのではないでしょうか。

メジャーで優勝するクラスのゴルフ選手というのは収入もやはりものすごいですよね。

シェーンローリーの配偶者は誰?結婚と家族(親+妻+子供)

シェーンローリーの配偶者はウェンディー・ホナーで2016年から結婚しています。

今回の初優勝も、きっと妻であるウェンディー・ホナーさんの献身的な支えがあったのでしょうね。

両親は、父ブレンダン・ローリー、 母ブリジェット・ローリー、で、父はアイルランドの元スポーツ選手(フットボール?)ということです。

スポーツ選手の遺伝子を受け継ぎ、この大きな大会で結果を残したシェーンローリー選手を、父親のブレンダン・ローリーさんもさぞかし誇らしいでしょうね。

お子さんについては現在のところ名前の情報が確認されていませんが、優勝決定を捉えた映像のあとに奥様とみられるウェンディー・ホナーさんが小さな赤ちゃんを抱いていました。

この子が大きくなったときにこの優勝映像を見ることを想像すると非常に微笑ましいです。

SNSやネットの反応

今回の報道で世論はどのように反応しているのでしょうか?

SNSやネット掲示板への書き込みを抜粋して紹介します。