ジャニー喜多川さん死去→年齢本名は?顔写真(画像)は?子供はいた?結婚歴は?後継者は誰?遺産はいくら?逸話と名言

こんにちは。バズインフィニティ編集部の天野です。

訃報です。ジャニーズの生みの親で知られるジャニー喜多川さんが死去されました。

報道各社によると、以下のように報じています。

ジャニーさんは常に低姿勢で不世出のプロデューサー
7/10(水) 6:35配信 日刊スポーツ
ジャニーさんは常に低姿勢で不世出のプロデューサー
ジャニー喜多川さん死去
<担当記者悼む>

ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏(享年87)は、1962年(昭37)の創業以来、数多くのタレントを世の中に送り出し、日本でのエンターテインメントの創出に力を注いできた。タレントの売りこみも自ら行い、担当記者にもいつも熱く語ってきた。そんなジャニー氏について、歴代のジャニーズ事務所の担当記者たちが悼んだ。

【写真】東京都内の病院に集まる報道陣

  ◇    ◇    ◇

プロ野球金星スターズ(後の大映ユニオンズ)のマネジャーだった父を持ち、大の野球好きで知られるジャニー喜多川さんは、“芸能界の正捕手”だった。

ジャニーズ事務所初の所属グループである初代ジャニーズは、ジャニーさんが監督をしていた野球チームのメンバーから誕生した。その後もジャニーズで野球大会を開催したが、特に投手の制球に対しては厳しかった。若かりし頃、選手としては捕手だったからだ。

「キャッチャーやってたんですよ。誰もやらないから、しょうがなく。ファウルチップは全部自動的に捕ってましたよ。フォアボールやデッドボールを出すピッチャーは許さなかった」

一方の打撃は「ホームランは打たないけども、好きなところに打てました。それだけは才能ありましたね」という。冷静に戦況を見極め、チームメートに指示を送る視野の広さや、広角に打ち分ける技術は、多くのタレントを手がけたプロデューサー業につながる。

ある時、取材中にジャニーさんの電話が鳴った。別の芸能事務所の関係者からの折り返しだった。「ああ、●●さん。間違い電話なんですよ。すみません。失礼いたしました。またよろしくどうぞ」。電話を切ると、ガラケーから買い替えたばかりだというスマートフォンを持って、「僕には、使い方が難しくてねぇ」とチャーミングに笑った。

業界内の交流を欠かさず、常に低姿勢。捕手出身らしい、不世出のプロデューサーだった。選手時代と違うのは、後々になって本塁打を量産したことだろう。【横山慧】
参照:日刊スポーツ

ジャニー喜多川さん死去 たのきん&SMAP&嵐など生みの親…最期まで“生涯現役”
7/10(水) 6:08配信 スポーツ報知
ジャニー喜多川さん死去 たのきん&SMAP&嵐など生みの親…最期まで“生涯現役”
 
 ジャニーズ事務所のジャニー喜多川(本名・喜多川擴=きたがわ・ひろむ)社長が9日午後4時47分、解離性脳動脈瘤(りゅう)破裂によるくも膜下出血で亡くなった。同事務所が発表した。87歳だった。先月18日に都内病院に救急搬送され、その後の懸命な治療も実らなかった。男性アイドルというジャンルを確立し、戦後日本の芸能界の発展に大きく貢献。2011年には「最も多くのコンサートをプロデュースした人物」など3つのギネス世界記録に認定された希代のプロデューサーだった。

 日本の芸能界に男性アイドルというジャンルを確立し、一大帝国を築き上げたジャニー氏。あまりに大きな巨星が散った。所属事務所は「最愛の子供たちの愛に包まれながら、ジャニー喜多川は、人生の幕を下ろしました」と最期の様子を明かした。

 先月18日に自宅で体調の異変を訴え、病院に向かおうとしたところで意識を失い、そのまま救急搬送。一時は一般病棟に移ることもできたという。今月1日に病状が発表された際には、嵐の松本潤(35)が、声を震わせながら「一日も早く元気に回復してくれることを祈っています」と心境を吐露。タレントやジャニーズJr.の少年たちが病室でジャニー氏の好物を食べ、思い出を語り合い、容体が一時的に回復するという奇跡もあった。だが“子供”たちの声と思いは届かなかった。

 最後まで“生涯現役”を貫き日頃から「僕が一番(芸能界で)古いんじゃないか」と誇らしげに語っていた。倒れる前日も、Jr.の稽古に立ち会っていた。プロデュースを手がける舞台すべて、稽古から本番まで毎日、劇場に足を運んだ。「僕も毎日勉強」と軽やかな口調で語っていた。

 晩年は体調不良を繰り返し、最近は車いすで移動することがほとんどだったが、頭脳や意欲は最後まで衰えなかった。17年5月に一部で“死亡説”が取り沙汰された際は「死にませんよ、絶対に」と笑い飛ばした。

 高野山真言宗の僧侶だった喜多川諦道(たいどう)氏を父に持ち、1931年に米ロサンゼルスで生まれた。2歳の時に一家は帰国するが、戦後、姉で副社長の藤島メリー泰子氏(92)と再び渡米。美空ひばりさんの米公演のコーディネートをしたことなどをきっかけにエンターテインメントの世界にのめり込んだ。1952年に徴兵され、朝鮮戦争にも従軍。戦争孤児となった子供たちに英語を教えるなど、1年2か月の兵役の後、軍事援助顧問団の事務職員として来日。東京の米国大使館に駐在しながら少年野球チーム「ジャニーズ」を結成し、この中の4人がジャニーズ事務所第1号グループに。経営は姉のメリー氏に任せ、自身はタレント育成で希代の才能を発揮した。

 郷ひろみ、たのきんトリオ、少年隊、光GENJI、SMAP、嵐ら手掛けたアイドルはいずれも時代を代表するスターとなった。目をかけたJr.をデビューさせると、すぐに次のスター候補の発掘、育成に取りかかり、途切れることなくアイドルを送り出した。世代を超えた“ジャニーズブランド”を築き、「ジャニーズ系」という言葉も生まれた。

 昨年、滝沢秀明(37)が芸能活動を引退し、自身のサポート役としてJr.の育成や舞台制作に専念することになった時は「うれしくて涙がこぼれそう」と語っていたが、最後まで現場に生きた。生後まもない32年ロサンゼルス五輪、初代「ジャニーズ」がデビューした64年に東京五輪を間近に触れ、東京五輪にも並々ならぬ思いを抱いていたが、最後の夢はかなわなかった。

 ◆解離性脳動脈瘤(りゅう)によるくも膜下出血 動脈瘤は脳動脈の中でも脳底部を走行する直径1~6ミリ程度の血管にできたコブで、円柱状で中心が太く両端がしだいに細くなった部分を指す。脳の正常な動脈は内弾性板(内膜)、中膜、外膜という3層構造に分かれ、正常な内弾性板は一番圧力に強いとされるが、ほとんどの動脈解離は内弾性板に大きな裂け目が生じ、中膜の中に血流が進入する。くも膜下出血は激しい痛みを伴うのが特徴。後遺症を伴う場合もあり、手術をしないと死亡率は70%に及ぶとされる。

 ◆ジャニー喜多川(本名・喜多川擴=きたがわ・ひろむ)1931年10月23日、米国生まれ。62年にジャニーズ事務所を創設し、75年に法人化させた。2011年、ギネス・ワールド・レコーズが「最も多くのコンサートをプロデュースした人物」と「最も多くのナンバーワン・シングルをプロデュースした人物」に、12年にも「最も多くのチャート1位アーティストを生み出したプロデューサー」としてギネス認定受けた。姉の藤島メリー泰子氏、めいの藤島ジュリー景子氏は同社副社長。
参照:スポーツ報知

ジャニー喜多川さん死去 87歳 最愛の“子供”タレント達の愛に包まれ旅立つ
7/9(火) 23:30配信 オリコン
ジャニー喜多川さん死去 87歳 最愛の“子供”タレント達の愛に包まれ旅立つ
ジャニー喜多川さん死去 87歳 (C)ORICON NewS inc.
 解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血のため先月18日から入院中だったジャニーズ事務所代表取締役社長のジャニー喜多川さんが、9日午後4時47分、87歳で亡くなった。同事務所が書面を通じ発表した。通夜・告別式についてはタレントたちとJr.のみで「家族葬」を行う。後日、「これまでお世話になりました皆様にはお別れいただく機会をご用意する予定にしておりますので、決定次第、ご案内申し上げます」としている。

■ジャニー喜多川氏のプロフィール

 同事務所によると、ジャニーさんは先月18日の午前11時30分頃自宅で体調の異変を訴え、病院に向かおうとしたところ意識を失い、救急搬送された。搬送後は集中治療室で懸命な救命措置が行われた甲斐あって一般病棟に移り、タレントやJr.たちとの面会を果たすことができたという。

 入院中は毎日、さまざまな楽曲の流れる病室で、タレントたちやJr.までがジャニーさんとの思い出を語り合う、微笑ましく、和やかな時間が流れていったそう。仕事の合間を縫ってタレントたちが入れ替わり立ち替わり病室を訪れ、ジャニーさんの好物を皆で賑やかに食べることが日課に。ときに危険な状態に陥ったが、タレントたちが呼びかけ、危機を脱してきた。

 タレントたちと過ごすことでジャニーさんの容態が一時的に回復するという奇跡的な出来事が繰り返されたことに、事務所は「改めまして、ジャニーのタレントに対する育ての親としての深い愛情と子供達との絆の強さを感じました」とコメント。そして、最愛の子供達の愛に包まれながら、2019年7月9日午後4時47分、人生の幕を下ろした。

 病に倒れる直前まで、劇場やスタジオに赴く日々を過ごしていたというジャニーさん。同事務所はそんなジャニーさんの思いについて「ジャニーが私達に最後まで言い続けていたことは、自身の意思を受け継いでくれるタレントを絶え間なく育成し、そのタレントと社員が、エンターテインメントを通じて世界中の皆様に幸せをお届けすることこそが、ジャニーズグループとして決して変わることのない思いであるということです。そして、世の中がいつまでもエンターテインメントを楽しむことができる平和で希望に満ちたみらいであり続けることを心から願っておりました」とつづった。

 そして「これからタレントと社員がその意思を受け継ぎ、一人一人が役割を果たすことで世界中にジャニーの願いが届きますよう、タレントとスタッフ一丸となり精進してまいりますので、何卒ご指導賜われますと幸甚に存じます」と呼びかけている。

 ジャニーさんは1962年にジャニーズ事務所を創業。昭和から平成にかけ、数多くの男性グループ、歌手、タレントをプロデュースし、国民的な存在へ育て上げた。2011年には「最も多くのコンサートをプロデュースした人物」「最も多くのナンバーワン・シングルをプロデュースした人物」として、12年には「最も多くのチャート1位を獲得した歌手をプロデュースした人物」としてそれぞれギネス・ワールド・レコーズに認定されている。
参照:ORICON NEWS

「最愛の子供達の愛に包まれながら」ジャニー喜多川さんが死去、事務所が発表【全文】
432
13376
2019年7月10日 2時50分 AbemaTIMES

 ジャニーズ事務所は9日夜、社長のジャニー喜多川さんが解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血のため死去したことを発表した。87歳だった。喜多川さんは先月18日、体調不良を訴えて都内の病院に救急搬送され、治療を受けていた。

 以下、ジャニーズ事務所による発表全文。

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

弊社代表取締役社長ジャニー喜多川につきましてご報告がございます。
2019年7月9日午後4時47分、都内病院におきまして、ジャニー喜多川は、永眠いたしました。
享年87歳、死因は、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血でございます。

ジャニーは、自身が育てたタレント達を応援してくださるファンの皆様やご支援くださる関係者の皆様に支えていただくことにより、自身の創作活動が成立し、日々、タレントの育成に励むことができていることに、日頃より大変感謝いたしておりました。ジャニーに代わりまして、心より御礼申し上げます。

2019年6月18日午前11時30分頃、自宅におきまして体調の異変を訴え、病院に向かおうとしたところ意識を失い、救急搬送されました。搬送後、集中治療室におきまして懸命な救命措置を行っていただいたことにより、一般病棟に移ることができましたため、病院のご協力もあり、ジャニーは、自身にとって子供のような存在でございますタレントやJr.との面会を果たすことができました。ジャニーがタレント達と過ごした病院での日々は、かけがえのない時問となりました。新旧、様々な楽曲の流れる病室におきまして、年長のタレントからJr.までが同じ空問でジャニーとの思い出を語り合う、微笑ましく、和やかな時間が流れていきました。片時もジャニーが寂しい思いをしないよう、仕事の合間を縫ってタレント達は入れ替わり立ち替わり病室を訪れました。ジャニーの好物を皆で賑やかに食べることが日課となり、その光景と匂いからまるで稽古場にいるかのような感覚を覚え、皆、懐かしい記憶がよみがえりました。ときに危険な状態に陥ることもございましたが、タレント達が呼びかけ、体を摩るたびに危機を脱することができました。タレント達と過ごすことでジャニーの容体が一時的に回復するという奇跡的な出来事を繰り返し日の当たりにし、改めまして、ジャニーのタレントに対する育ての親としての深い愛情と子供達との絆の強さを感じました。そして、最愛の子供達の愛に包まれながら、2019年7月9日午後4時47分、ジャニー喜多川は、人生の幕を下ろしました。

ジャニーは病に倒れる直前まで、劇場やスタジオに赴く日々を過ごしておりました。特に公演を目前に控えたJr.達に、連日、熱心に指導する姿はジャニーのプロデューサー人生そのものであり、まさに生涯プロデューサーとしての人生を全ういたしました。

1962年ジャニーズ事務所の創業以来、ジャニーは一途にエンターテイメントの創出に励んでまいりました。ジャニーのエンターテイメントに欠かすことができないのはタレントです。これまで多くのタレント達を生み育ててまいりましたが、一貫しておりましたことは、タレントとしてだけでなく、一人の人間として成長することを強く願っておりました。現在では、多くの皆様に支えていただくことで創業当時では考えられない程多くのタレントが、様々な分野で活躍させていただいていることにいつも感謝いたしておりました。

ジャニーが私達に最後まで言い続けていたことは、自身の意思を受け継いでくれるタレントを絶え間なく育成し、そのタレントと社員が、エンターテイメントを通じて世界中の皆様に幸せをお届けすることこそが、ジャニーズグループとして決して変わることのない思いであるということです。そして、世の中がいつまでもエンターテイメントを楽しむことができる平和で希望に満ちた未来であり続けることを心から願っておりました。これからタレントと社員がその意思を受け継ぎ、一人一人が役割を果たすことで世界中にジャニーの願いが届きますよう、タレントとスタッフ一丸となり、精進してまいりますので、何卒ご指導賜れますと幸甚に存じます。

改めまして、ファンの皆様、そして関係者の皆様には心より感謝申し上げます。
そして、この入院期間中におきまして、ご尽力くださいました病院関係者の皆様はじめ、ご支援くださいましたすべての方々に心より御礼申し上げます。

通夜・告別式につきましては、ジャニーの子供でございますタレント達とJr.のみで執り行う家族葬とさせていただきますので、何卒ご理解賜りたく存じます。
なお、これまでお世話になりました皆機にはお別れいただく機会をご用意する予定にしておりますので、決定次第、ご案内申し上げます。
大変恐縮ではございますが、個別のお問い合わせ、取材につきましては差し控えてくださいますよう、何卒ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

2019年7月9日
株式会社ジャニーズ事務所
参照:AbemaTIMES

報道各社は一斉にジャニー喜多川さんの死去を取り上げ、あらためてその存在の大きさとこれまでの素晴らしい功績を報じています。

ここではそんな偉大なジャニー喜多川さんについてまとめました。

ジャニー喜多川さんの年齢本名は?顔写真(画像)は?子供はいた?

ジャニー喜多川さんの年齢と本名

ジャニー喜多川さんの本名は喜多川 擴(きたがわ ひろむ)、年齢は87歳です。

ジャニーさんで広く認知されていたので今まで知らなかったっという方も多いようですね。

ジャニー喜多川さんの顔写真(画像)

顔が知られていないジャニーさんですが、一部報道で顔写真が出ていました。

スポニチアネックスで掲載されていたジャニーさんの顔写真(画像)をご紹介します。

ジャニー喜多川さんに子供はいた?結婚歴は?

ジャニー喜多川さんに結婚歴はないとのことでもちろん奥様(お嫁さん)もおらず、子供もいらっしゃらないそうです。

良く報道で出て来られるメリー喜多川さんはジャニー喜多川さんの実姉で、藤島ジュリー景子さんはジャニー喜多川さんの姪(メリー喜多川さんの娘さん)です。

メリー喜多川さんがジャニー喜多川さんの奥様と勘違いしている声もあったようなので、ここでその家族関係をご紹介しました。

ジャニー喜多川さんの後継者は誰?遺産はいくら?

ジャニー喜多川さんの後継者は姪にあたる藤島ジュリー副社長が新たに社長に就任する見込みとの報道です。

お子さんがいらっしゃらなかったジャニーさんですから、家族肉親身内から後継者が出るのは当然でしょう。

ジュリー副社長が新社長就任へ、滝沢秀明氏とタッグ
7/10(水) 0:51配信 日刊スポーツ
ジュリー副社長が新社長就任へ、滝沢秀明氏とタッグ
ジャニー喜多川さん死去
社長のジャニー氏が亡くなり、ジャニーズ事務所は今後、新体制に入る。ジャニー氏のめいにあたる藤島ジュリー副社長が新たに社長に就任する見込みだ。

【写真】ジャニーさん入院の病院に集まる報道陣

これまではジャニー氏が若手タレントの発掘や舞台制作など、プロデュース業に徹してきた一方で、姉の藤島メリー副社長と、メリー氏の娘のジュリー氏が経営面を担当していた。今後は、ジュリー副社長が経営やマネジメントの陣頭指揮をとり、昨年タレント業を引退し、子会社「ジャニーズアイランド」の社長に就任した滝沢秀明氏(37)がジャニーズJr.の育成やプロデュースを手がけていく。ジュリー氏と滝沢氏がタッグを組み、ジャニー氏の遺志を継ぐ形となる。

滝沢氏は今月5日、ジャニー氏入院後にジュリー氏との打ち合わせの頻度が増えたことを明かし、「毎日必ず連絡をとって、ほぼ毎日のように直接会って、お互い気になることを確認しながらやっています」と話していた。
参照:日刊スポーツ

子会社「ジャニーズアイランド」の社長に就任した滝沢秀明氏(37)が協力体制の元、ジュリー副社長が率いる新制ジャニーズが誕生しそうですね。

今後のジャニーズの活躍を楽しみにしているファンにとっても、この盤石体制のジャニーズ事務所の情報は良い知らせになったでしょう。

ジャニーさんの遺産については300億円とも言われているようです。

これまでの功績を考えれば納得できる金額ですが、それにしてもものすごい金額ですよね。

ジャニー喜多川さんの逸話と名言

ジャニー喜多川さんの逸話と名言についてこちらのような報道を見つけたので紹介します。

6月18日に、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血で緊急搬送されたジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(87才)。ジャニーズ事務所所属タレントたちが、ジャニーさんの快復を願い、連日病室を訪れているという。

 ジャニーズ事務所の社長として、多くのスターを夜に送り出してきたジャニーさん。その功績は「ギネス世界記録」にも認められ、2011年にジャニーさんは「最も多くのコンサートをプロデュースした人物」「最も多くのナンバーワン・シングルをプロデュースした人物」として認定された。

 輝かしい実績を誇るジャニーさんだが、表舞台に立つことはほとんどない。「ギネス世界記録」に掲載した写真も、キャップにサングラス姿で素顔を隠したほどだ。

「ジャニーさんはとにかくシャイなかたで、人前に出ることを極端に嫌います。裏方としての意識が強く、Jr.がレッスンした後の椅子やテーブルを自ら片づけていた姿を見たことがあります。社長なのに、決して社交的といえるタイプではない。よく劇場近くのレストランで、ひとりきりで食事をされていました」(芸能レポーター)

 だが一方で、テレビや雑誌などでジャニーさんのエピソードを楽しそうに明かすジャニーズタレントは多い。テレビでジャニーさんの「人まちがい」について話したのは嵐の二宮和也(36才)だ。

 ある時、ジャニーさんは二宮の顔を見ながら「相葉、相葉」と呼んだ。「おれ、相葉じゃないから」と思って二宮が返事をしないでいたら、「相葉、無視すんな!」と怒られた。仕方なく「おれ、二宮です」と言うと、ジャニーさんは「そうか…二宮か」とつぶやいたという。

 KinKi Kidsの堂本光一(40才)は、ジャニーさんから電話がかかってきた際、出演予定のない番組の話などをされて話が微妙にかみ合わないまま、10分あまりが経過した。

 あまりに話がかみ合わないのでたまらず「おれ、光一やで?」と言うと、ジャニーさんは「え? 何? 滝沢じゃないの?」と応じたという。

「ジャニーさんは電話に関する逸話が豊富です。自分でかけておきながら“YOU、誰?”と尋ねたり、携帯電話の表と裏を間違えて耳にあてて、“何も聞こえない!”と大騒ぎしたこともあるとか。KAT-TUNの亀梨和也さん(33才)は野球大会をドラマ撮影で欠席した時、ジャニーさんから“YOU、なんでドラマに出て野球に来ないの?”と電話がかかってきたそうです」(前出・芸能レポーター)

 メンバーによってジャニーさんの対応が違うことを明かしたのは関ジャニ∞だ。

 横山裕(38才)が「ジャニーさん」と呼ぼうとしたが、噛んでしまい「ジャニーちゃん」と言ってしまった時、ジャニーさんは「YOU、それいいよ! そう呼んでよ!」と喜んだ。しかし、横山の隣にいた村上が同じように「ジャニーちゃん」と言うと、「YOU、不快だよ」と一転してたしなめたという。

「ちなみに横山さんの本名は『侯隆(きみたか)』というんですが、覚えづらいということで、『裕(ゆう)』と、ジャニーさんが名付けました。ですが、横山さんのことは“ヨコ”と呼びます。ただし機嫌が悪い時は、“白いの”と呼ぶそうです(笑い)」(前出・芸能レポーター)

 なお口癖の「YOU」について、2015年元日にNHKラジオ第1『蜷川幸雄のクロスオーバートーク』に出演したジャニーさんは、こう言及した。

「アメリカでは主語で“YOU”を使うことが多いから、つい言っちゃうんですよ。(痛い時は)いまだにこの年になっても、“アウチ!”ってなっちゃう」

※女性セブン2019年7月18日号

ジャニーさんは、所属タレントに「名前を間違えると失礼だから」との理由で「YOU(あなた)」と呼び、タレント間の敬語や「さん」づけを禁止。アメリカナイズされた明るさは、多くの“名言迷言伝説”を残した。

 ◆「YOUがCANと思うならDOすればいいじゃない!」(タレントに語りかける前向きな言葉)

 ◆「YOU、誰?」(自分から電話をかけておきながら、こう言う)

 ◆「YOU DIE(死ね)!」(光GENJIのコンサートのMCで中居正広のトークが長すぎたとき)

 ◆「YOU、今までどこ行ってたの! 最悪だよYOU! 今までそんなことやったのニッキとYOUくらいだよ!」(ハワイで泥酔し、朝までビーチで寝ていた木村拓哉に激怒)

 ◆「YOU、それマロじゃん!」(眉毛を極細にした今井翼に)

 ◆「YOU、なんで関西人なのにおもしろくないんだよ」(関ジャニ∞の横山裕への理不尽な一言)
参照:サンスポ

数々の伝説を残したジャニー喜多川さんですが、逸話と名言もインパクトの強いものが多いですね。

SNSやネットの反応

今回の報道で世論はどのように反応しているのでしょうか?

SNSやネット掲示板への書き込みを抜粋して紹介します。

ジャニー喜多川さんのご冥福をお祈りしています。