【急死】タイラースカッグス投手が死去→死因は?(MLBエンゼルス:大谷翔平の同僚左腕)年俸や成績(経歴や戦績)は?顔写真(画像)と動画も

こんにちは。バズインフィニティ編集部の天野です。

訃報です。MLB(メジャーリーグ)エンゼルス大谷翔平選手の同僚左腕であるタイラースカッグス投手が急死しました。

スポーツ報知によると、以下のように報じています。

 エンゼルスは1日(日本時間2日)、早朝に遠征先のテキサス州でタイラー・スカッグス投手(31)が亡くなったと発表した。死因など詳細は明かされていない。午後7時5分から予定されていた敵地(テキサス)でのレンジャーズ戦は中止となった。

27歳だったスカッグスは今季、先発ローテの柱として活躍。2日前の6月29日(日本時間30日)のアスレチックス戦に先発し、5回途中2安打2失点で敗戦投手になっていた。今季はチームトップの7勝(7敗)を挙げ、防御率4・29だった。

本拠地のクラブハウスで席が近かった大谷とは仲もよく、5日前の6月26日には、オールスターファン投票決選投票の、投票呼びかけをテレビカメラの前で2人でしていた。エンゼルスナインはクラブハウスに姿を見せた選手もいたが、足早に引き上げていった。

クラブハウスで席が近かった大谷と仲が良かったというタイラー・スカッグス投手ですが、まだ20代の彼がなぜこんなに早く亡くなられたのでしょうか。

タイラースカッグス投手(エンゼルス)が急死→死因は?

タイラースカッグス投手は日本時間の7月2日の早朝に遠征先のテキサスで死去発表がされました。

2日前の6月29日(日本時間30日)にはアスレチックス戦に先発出場をしており、今季は7勝7敗で防御率4.29だったスカッグス投手。

このように元気であった現役MLB投手の急逝報道ということで気になる死因ですが、現在のところ明らかになっていません。

地元警察の発表によると、スカッグスはこの日の午後2時過ぎに遠征先のテキサスのホテルで意識不明の状態で発見され、その後、死亡が確認されたという。この日は、同7時5分試合開始の予定だった。死因はまだ明らかにされていない。地元警察は、現時点で不審な死のように見えないが、さらに調査を続けるとしている。

ベースボール専門メディア full-count.jp 参照

タイラースカッグス投手(エンゼルス)のプロフィール(経歴と成績や戦績)と年俸など

タイラースカッグス投手顔写真(画像)

スカッグス投手のプロフィール

名前:タイラー・W・スカッグス(Tyler W. Skaggs)
生年月日:1991年7月13日
出身地:アメリカ合衆国 カリフォルニア州 ロサンゼルス ウッドランドヒルズ
職業:MLB選手
ポジション:投手(左投左打)
所属:MLBロサンゼルス・エンゼルス
愛称:スワッギー
身長‎: ‎6′ 5″ =約195.6 cm
体重‎:215 lb =約97.5 kg
背番号:
37 (2012年~2013年)
45 (2014年~)

スカッグス投手の年俸

2016年の年俸は51.5万アメリカ合衆国ドル、現在の日本円にして55,817,245円!!!

スカッグス投手は競争の激しいメジャーリーグにおいて約5000万円の年俸を受け取る一流選手でした。

スカッグス投手の成績


参照:wikipedia.org

勝利数を着々と上げていき、昨年度は8勝。メジャーリーグにおいてこの成績はなかなか出せるものではないでしょう。

今期も序盤からかなりの活躍を見せていただけに、今回の訃報は残念でなりません。

スカッグス投手の経歴

2009年のMLBドラフト1巡目(全体40位)でロサンゼルス・エンゼルス・オブ・アナハイムに入団。

2010年7月25日、ダン・ヘイレンとの1対4のトレードが成立し、ジョー・ソーンダースら3選手と共にアリゾナ・ダイヤモンドバックスへ移籍した。

2011年はオールスター・フューチャーズゲームに出場し、後半戦には2Aまで昇格。158イニングで198個の三振を奪い、トレバー・バウアーと共にダイヤモンドバックスの期待の星となる。

2012年8月22日のマーリンズ戦でメジャーデビューを果たし、7回途中を2失点で初登板初勝利を挙げた。

2013年、オフの12月10日にダイヤモンドバックス、シカゴ・ホワイトソックス、エンゼルス間の三角トレードでエンゼルスに復帰した。

2014年、8月10日にトミー・ジョン手術を受け、シーズンの残り試合の欠場が決まり、同年の12月にはリハビリにより2015年シーズンも全て欠場することが発表された。

2016年、2シーズンぶりにメジャーに復帰した。10試合に先発登板し、防御率4.17を記録。

2019年7月1日14時過ぎ、テキサス・レンジャーズ戦に向けた遠征の際に宿泊先のホテルで意識不明状態で発見され、その後死亡が確認された。27歳没。

参照:wikipedia.org

タイラースカッグス投手の経歴をみるかぎり大リーグという厳しいステージの中活躍しており、エンゼルスでは主力選手であることは間違いないです。

大谷選手のホームランが出た時に恒例の驚き顔を披露したり、肩を組んで一緒に写真を撮ったりと、大谷翔平選手とは非常に仲も良かったようですね。

こんな良き仲間を急に失ってしまった大谷選手の心中を察するとこちらも胸が痛くなります。

この日予定されていた試合は中止になったそうですが、次戦からはまたMLBの厳しい試合が始まると思います。

きっと大谷選手はこれからもスカッグス投手の分まで戦い活躍してくれることでしょう。

タイラースカッグス投手(エンゼルス)のyoutube動画や映像!ダンスも

スカッグス投手のダンス動画

51秒あたりからスカッグス投手が映ります!

スカッグス投手はとても気さくな性格なんだということが感じられますね。

スカッグス投手の動画

スカッグス投手のこの筋骨隆々とした肉体に堂々たるピッチングフォーム、さすがメジャーリーグの投手ですね。

数日前まで試合に出場していたのですから、なおさら今回の急逝は信じられません。

スカッグス投手(エンゼルス)インスタグラム→つい最近撮った同僚とのカウボーイ集合写真

この投稿をInstagramで見る

Howdy y’all 🤠 #TexasRoadtrip

tskaggs45さん(@tskaggs45)がシェアした投稿 –

こんな元気な姿を見せていたこの投稿の日付を見るとつい昨日のものです。

今回いかに急逝だったのかがわかりますね。

SNSやネットの反応

今回の報道で世論はどのように反応しているのでしょうか?

SNSやネット掲示板への書き込みを抜粋して紹介します。

偉大なメジャーリーグ選手であるタイラースカッグス投手のご冥福をお祈りします。