横井喜代子(ビートたけし愛人)写真や実名は?パワハラ洗脳で橋本マナミ共演NG?


ビートたけしさんの年下愛人からパワハラ被害を受けたとして“殿の元運転手”が実名でデイリー新潮に告発し、大きな注目を集めています。

横井喜代子さんの写真や実名、共演NGの真相や動画については詳しく後述していますが、まずは今回の騒動の経緯からお伝えします。

昨年の事務所独立騒動につづき、今年6月には糟糠の妻との離婚が明らかになるなど、ビートたけし(72)の「異変」が立て続けに取り沙汰されている。背景には、現事務所の取締役で18歳年下の愛人・横井喜代子氏(仮名)による“洗脳”があるとされる。たけしの運転手を務めてきた人物が、実名で告発する。

以前から取り上げられているビートたけしさんと年下愛人の横井喜代子さん(仮名)の報道ですが、ここにきてたけしさんの元運転手である石塚康介さんがパワハラ被害を実名告発しました。

「私は7月30日にたけしさんの運転手を辞めました。殿をロールス・ロイスの白いファントムに乗せて仕事現場に送迎することも、もうありません」

と証言するのは、2010年に弟子入りし、翌年6月から今年7月までの8年間、たけしの運転手を務めてきた石塚康介さん(41)である。石塚さんは、横井氏のパワハラによって自律神経失調症を患ったとして、彼女と事務所の「T.Nゴン」を相手に、1000万円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴した。

13年にたけしさんがが横井喜代子さんと出会って以降、スタイリストやマネージャーなど、多くの人がたけしの元を去って行ったといわれているようです。

横井喜代子さんから待機や連絡の指示など過剰な管理がなされていたという石塚康介さんですが、その後もパワハラ行為は加速したと言います。

「今回、私がこうして声をあげることで、彼女に苦しめられながらも沈黙せざるを得なかった人たちが、私に続いてくれたらなと思っています。そして世間の人に、殿を変えてしまった彼女の真実を知ってもらえれば幸いです」

横井喜代子さんと口論になったことをきっかけにたけしさんに辞意を伝えたという石塚康介さんですが、「殿は終始無言でした」とも取材で明かしています。

このような事態になっているたけしさんの現在ですが、渦中の年下愛人の横井喜代子さん(仮名)はいったい誰なのでしょうか。



横井喜代子(ビートたけし愛人)写真

横井喜代子(ビートたけし愛人)さんの写真について、現在までに公開されているものがこちらです。

横井喜代子
参照:FRIDAY

横井喜代子
参照:FLASH

横井喜代子
出典:www.gossip-i.com

横井喜代子
出典:www.gossip-i.com

ビートたけし 横井喜代子
出典:www.gossip-i.com

報道各社がそれぞれ得ているとされるビートたけし愛人・横井喜代子(仮)さんと思われる人物の写真です。

横井喜代子さんは一般人ということもあってか、修正されていない画像についてはどこからも公表されておらず、無加工の流出画像も確認できていません。

現在50代前半、熊本出身、演歌歌手の伍代夏子似、父親は広告代理店勤務で熊本県議会議員を務めたことがある、2009年にホテル事業の会社を設立し2013年に会社を解散、銀座でホステスをしていた経歴の持ち主であるという横井喜代子さんですが、これらの写真からはその様子をうかがい知ることはできません。

今回の報道はデイリー新潮によるものでしたが、フライデーや文春、FLASH、スポニチ、東スポなどのメディアからも取り上げられることになれば、さらなる注目が集まることも予想できます。

決定的なリーク情報はあるのか?新たな画像がでるのか?今後の報道の動向からも目が離せません。

横井喜代子(ビートたけし愛人)の実名

ビートたけしさんの愛人といわれている横井喜代子は仮名として使われている名前です。

横井喜代子さんの実名は何という名前なのでしょうか。

昨年の事務所独立騒動、そして今年6月の妻との離婚とビートたけしさんが変わってしまった・・との論調が目立つ今日この頃。

その背景にあるのは、現事務所の取締役で愛人の横井喜代子さんによる洗脳とされていて、石塚さんは新潮に対し横井さんを実名で告発しています。

銀座でホステスをしていたと言われている横井喜代子さんですが、あくまで一般人であるということで、報道各社も実名の公表はできないと思われます。

今後もこの状態は続くと考えられ、実名がわからないまま横井喜代子という仮の名前で通称されてしまうのではないでしょうか。

ただ、熊本出身の50代前半女性で伍代夏子似、父親は熊本県議会議員、というように横井さんの素性はほぼ割れていると見られ、リーク情報次第では実名が流出する可能性も考えられます。

ビートたけしさんの愛人で仮名の横井喜代子さん、その実名については今後の報道の動向に要注目です。

横井喜代子がパワハラ洗脳?

たけしさんの元運転手である石塚康介さんが横井喜代子さんからパワハラを受けた、という実名告発をデイリー新潮にしたとの報道。

この中でたけしさんが横井喜代子さんから洗脳されてしまった、という内容も告白しています。

ネットの掲示板や今回の報道を知った人からは、「だろうと思った」「以前からそうじゃないかと感じていた」「たけしさんが離婚した時に悟った」など、やっぱりな、といった声が続出。

パワハラや洗脳が真実についてはここでは言及できませんが、これまでの経緯を考えると府落ちする部分も多いですね。

この件を実名告発したたけしさんの元運転手・石塚康介さんについては、こちらの記事にまとめました。

石塚康介(たけし運転手)写真や経歴は?パワハラ被害で愛人&TNゴンを提訴※新潮に告発

ビートたけしと橋本マナミが共演NG?

石塚さんは、ビートたけしさんが橋本マナミさんと共演NGである、とも今回のデイリー新潮で明かしているとされ、横井氏の「真実」が次々と告発しているようです。

橋本マナミさんとの共演NGについては業界人のみぞ知るような情報ではあると思いますし、真偽については不明です。

ただ、ビートたけしさんと橋本マナミさんは、16年に米倉涼子さん主演のドラマ「ドクターX」のスペシャル版に出演しキスシーンを演じていて、それに嫉妬した愛人の横井喜代子さんが共演NGを突き付けたのだとか。

こちらが共演NGの引き金になったという横井喜代子さんが怒った動画です。

この際に横井喜代子さんは「冗談じゃない」と激怒したとも言われており、たけしさんは周囲に「あのシーン、なんとかならないか」と相談までしていたといいます。

橋本マナミさんの件も含め、これら横井喜代子さんにまつわる真相については11月14日発売の週刊新潮で報じられるとのことですが、たけしファンとしてもその中身は非常に気になるところですね。

愛人にヤキモチを焼かれて共演NGになってしまうとは・・しかも作品でですから驚きですね・・

ヤキモチの愛人といえばこんな動画もありました。

【動画】ビートたけしついに離婚?49歳愛人の存在を告白していた!
2014/07/09

この動画の中で言われているヤキモチの愛人も横井喜代子さんと思われますね。

ビートたけし離婚前にはこんな動画も

離婚報道のたけし×妻(北野幹子)の貴重な夫婦漫才!

横井喜代子さんと出会ってからの発言などを疑問視し、若い頃のたけしさんの方が好きだったという声は多いですよね。

たけしの愛人履歴と関連動画

ビートたけしの愛人履歴書として2016/06/18に公開された動画です。

このなかに今回の渦中の人物である横井喜代子さんも入っているでしょうか。

たけし横井喜代子を匂わす動画

ビートたけし、イベント中に“脱線”しまくり
2017/09/09

ビートたけし、意味深発言の動画
2018/04/03

ビートたけし、独立騒動後初の公の場に登場
2018/04/03

SNSやネットの反応

今回の報道で世論はどのように反応しているのでしょうか?

SNSやネット掲示板への書き込みを紹介します。

匿名
たけしは多分、お金管理にはザルで、気の向くままバラまいてきたと思う。バブル期もあったし、かなり金には無頓着。

その殿のおおらかさと、自由な感じで一緒にやってきた周りの人は、彼女の管理に居心地悪くなったんだろな。

お金はしっかり管理した方が良いんだろうけど、たけし位になるとある程度の無頓着さは、彼の長所とカリスマ性でもあった。

古くからの信頼関係は、大切にしてほしい。
軍団とも事務所別れたのは不思議でした。

この伴侶は敵を作りすぎである。

恨みを買うと、
その負のエネルギーにより
一気に足元をすくわれる…なんか心配だ

etu*****
たけしも色々ありますからね。
愛人も中々のクセモノですね。

yum*****
これは、独立の時に想像した人多いと思う。

この女性に限らず、
不倫して配偶者から奪う人は、
自惚れというか、配偶者よりも自分の方が優れてるという、
プライドの高い人が多い。
それが、手に入れたら、前面に出てくるから、略奪愛は破局する場合が多い。

たけしも最近は歳やろうね。
やたら、金の話するし、
昔みたいに話も面白くないというか、
何?その話みたいなのが多い。
たけしがかなり変わったのファンならば良く分かってるひと多いと思う。

でも年寄りになるということは、
こういう事やと思う。



最後までご覧いただきありがとうございます。
当サイト・バズインフィニティでは、気になる話題を事実に基づき発信しています。
ブックマークやシェアボタンをクリックしていただけますと運営の励みになります。