【動画あり】慶應応援指導部リーダー部の不祥事部員は誰で名前や顔写真は?厳しい練習と運動でアヒルも


慶應応援指導部の不祥事が報じられ大きな注目を集めています。

スポーツ報知による報道がこちら。

慶応大の応援指導部(応援団)に1年生2人(男女)が体験入部した際、部から指示された運動中にけがをしていたことが5日、分かった。新入生が指示されたのは持久走のほか、腰をかがめ、両ふくらはぎと両太ももをこすり合わせるようにして歩く「アヒル」など。1人はふくらはぎに全治2か月の重傷を負い、通学ができなくなり、もう1人も負傷した。

アメリカンフットボール部の不祥事など最近何かと話題の多い慶応大学ですが、今回は慶應応援指導部リーダー部の不祥事です。

リーダー部、吹奏楽団、チアリーディング部で構成される慶應義塾大学の應援指導部ですが、今回の不祥事が取りざたされているのはリーダー部。

そのリーダー部に体験入部した新入生の1年生男女2人が、部から指示された運動中に大怪我をしたとして大きな波紋を呼んでいます。

厳しい練習でも有名な慶應リーダー部ですが、今回の不祥事に関わった部員は誰で、どのような厳しい練習を行っていたのでしょうか。



慶應応援指導部リーダー部の不祥事部員は誰で名前や顔写真は?

慶應応援指導部リーダー部の不祥事部員はいったい誰で名前は何と言うのでしょうか。

こちらの慶應応援指導部リーダー部公式ページには、リーダー部責任者の大谷崚さんをはじめとし、主将や副将、旗手長などの幹部、3年生部員、2年生部員、1年生部員全ての名前、顔写真、学部、出身校が掲載されています。

慶應応援指導部リーダー部

不祥事部員の特定は現在までにされていないということですが、体育会系な雰囲気を持つ慶應応援指導部リーダー部ですから、上級生が全く関与していないということは考えにくいかもしれません。

ただし、100%確証ある情報は現時点では皆無ですので、個人を特定することは名誉棄損やプライバシーの観点からも控えた方が良いでしょう。

慶應応援指導部リーダー部の不祥事部員については明確なニュースが確認できた場合には、こちらでも詳しくお伝えできればと思います。

【動画】慶應応援指導部リーダー部の厳しい練習と運動でアヒルも

厳しい練習と運動で知られる慶應義塾大学應援指導部リーダー部ですが、その様子をまとめた動画を発見しました。

動画を見ましたが、練習の内容は噂になるのが頷けるぐらいに厳しいものですね。

こちらは後編。スポーツの部活でもここまではしないんじゃないかというような練習と運動ですよね。

今回の報道では、動画内にもある激しい持久走や、アヒルと呼ばれる腰をかがめて両ふくらはぎと両太ももをこすり合わせるようにして歩く運動が支持され、体験入部の新入部員がケガをしたとされています。

これらの慶應応援指導部リーダー部の厳しい練習と運動の動画を見た限りでは、一歩間違えれば怪我を引き起こすことは想像に難しくないと感じますね。

SNSやネットの反応

今回の報道で世論はどのように反応しているのでしょうか?

SNSやネット掲示板への書き込みを紹介します。

hyu*****
怪我をした学生はお気の毒でしたが、公になるだけもよかったです。改善されるきっかけにはなりますから。これまで数え切れないほどの泣き寝入りがあったと思います。

lot*****
この程度ならほとんどの大学の体育会本部や応援団は
普通にある
大学自体が見て見ぬふりをしているのが原因

時代の流れでこういったことはだめなのに変えてない
今回の場合含めて慶応大学としてしっかり対応や改善はすべきです
また全国の大学に対して文科省も調査はすべきです
いじめのしごき、体罰の温床になっていますよね

mor*****
これはひどい!たまたま今回怪我をしたことが明るみになっただけで過去についても調べた方がいいよね。怪我をした学生にどのようにお詫びするのかについても気になりますね。隠蔽とか悪質極まりない、自分が怪我をさせられた学生の親だったらどんな気持ちか想像できないんですかね。慶応に合格しても人に怪我をさせるかどうかも判断できないレベルの人間が人に指示をしているなんてあきれる。



最後までご覧いただきありがとうございます。
当サイト・バズインフィニティでは、気になる話題を事実に基づき発信しています。
ブックマークやシェアボタンをクリックしていただけますと運営の励みになります。