笠りつ子の処分は謹慎?追放?謝罪会見で暴言タオル事件の真相は?


女子ゴルフの笠りつ子プロが謝罪文を発表し、その内容が大きな注目を集めています。

「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」会場で、コーススタッフに対して選手が暴言を吐いたとして事実確認が進められている国内女子ツアー。これまで選手名は特定されていなかったが、31日(木)に笠りつ子が所属事務所を通して自ら謝罪文を発表。800文字以上にわたる直筆のコメントで、謝罪と今後の活動について綴った。

引用:ALBA.Net

これまで選手の実名特定はされていなかった今回のタオル事件ですが、笠りつ子選手が謝罪文を発表し、暴言の事実を認めた形です。

現在LPGAコンプライアンス委員会において調査が行われていているという暴言タオル問題ですが、笠りつ子プロの処分はどうなるのでしょうか。

笠りつ子プロの処分内容と、暴言タオルの真相、謝罪会見についてまとめました。

関連記事:
笠りつ子が不適切発言でスポンサー契約解除?引退の噂は?