笠りつ子が不適切発言でスポンサー契約解除?引退の噂は?



こんにちは。バズインフィニティ編集部の天野です。

不適切発言で大きな注目を集めている女子プロゴルフの笠りつ子選手ですが、世間の関心はスポンサー契約解除や引退までに波及しているようです。

笠りつ子選手の不適切発言とされるのがこちらで報じられているこのような内容のもの。

コースの風呂場でストレッチなどをする選手が備品のバスタオルを持ち帰ることが多くなり、今回から設置を止めた。一部報道では、当該プロはコース側にバスタオルを要求、設置されていない理由を確認した際に暴言を吐いたという。
参照:日刊スポーツ

一部の報道ではこの不適切発言の内容の詳細が「黙れ」「死ね」「頭固い」と報じていて、新聞ではその暴言の主が笠りつ子選手であるとも掲載されました。

これが事実であれば笠りつ子選手のスポンサーは相応の対応をすることが予想されますが、いったいどのような状況なのでしょうか。

ここでは笠りつ子選手の不適切発言によるスポンサー契約解除や引退の噂についてまとめました。

笠りつ子関連記事:
笠りつ子プロのズボン落ち事件【画像+動画】黒タイツ美脚やかわいい私服